JA共済とは

JA共済とは

JAの学資保険「こども保険」の特長

 

JAの学資保険「こども保険」の特長は4つあります。

 

お子さまが幼稚園・小学校・中学校・高校・大学等に入園・入学するタイミングに合わせて
祝金(入学祝金、学資金)を受け取ることができます。

 

JA共済(農協)のこども保険(学資保険)は
、こどもが幼稚園・小学校・中学校・高校・大学等に
入学する際に、お祝金を
受け取ることができます。
こども保険(学資保険)に入っていれば、
お子さまの入学に必要な費用を無理なく
用意することができてとても安心です。

 

JA共済(農協)のこども保険(学資保険)は、掛け捨ての保険ではありません。また、満期時には満期保険金を受け取ることができます。

 

JA学資保険のメリット・デメリット

 

JA共済の学資保険を選ぶにあたって、
JA共済のメリットデメリットを
知ることは大切です。

 

JA共済の特徴は、とくに民間生保と比較して次の
3つがあります。

 

掛金が安い・・・これはJA共済が非営利団体であることと、
募集が通販主体で、
営業職員を特別に設けていないために経費が抑えられるためです。

 

また割戻金制度(※)があり、
実質的にはより掛金が安くなります。

 

農業関係者以外でも借りられ、
民間最大規模のJAバンクが提供する、
安心の農協(JA)のローン。

 

さらに、以降の掛金(保険料)の払い込みは
不要になります。
もちろん、お祝金と満期保険金は
通常どおり支払われるので安心です。

 

不動産担保ローンとは、
不動産を担保としてお金を借り入れることをいいます。
不動産担保ローンの担保となる不動産は、所有権の不動産です。

 

ローンには、フリーローン、
そして担保の設定が必要な有担保ローンとあります。

 

目的ローンとフリーローンでは、前者の方が審査が厳しい分フリーローンより金利が低く、有担保ローンと無担保ローンでは、担保がある分有担保ローンの方が金利が低くなっています。

 

不動産担保ローンは、フリーローンかつ有担保ローンですから、
審査が迅速で短期間に融資が実行され、かつ金利が低く設定されます。

 

不動産担保ローンでは、
担保となる不動産に抵当権がつくことになります。

 

不動産担保ローンとは、
所有する土地や家屋といった不動産を担保にするローンなので、
審査が迅速で短期間に融資されるケースが多いです。

 

 

農協(JA共済)のこども保険(学資保険)は、
養育年金をつけることができます。
つまり、養育年金付きの場合、
契約者が死亡または第1級後遺障害状態・重度要介護状態
になった場合には、養育年金が
毎年支払われます。

 

 

事業主が自宅を担保として不動産担保ローンを利用して、
当座の運転資金を借り入れたり、
融資のつなぎに利用することもできます。

 

不動産担保ローンは不動産を担保とするといっても、
ある程度の返済能力がないと当然借入れできません。

 

不動産担保ローンでは、
返済不能と抵当権が執行され、
不動産をもっていかれます。

 

農協のローンを検討される場合、
まず、目的別に分けられると思います。

 

農協のローンには、
一般的によく利用されている
用途別のローン商品があります。

 

とくに、農協のローンで人気が高いのは、
下記の3つのローンです。

 

農協の住宅ローン
農協のマイカーローン
農協の学資ローン

 

JA共済(農協)のこども保険(学資保険)には、
保険金割増支払特則をつけることができ、
これをつけると、お子さまが死亡または
第1級後遺障害状態・重度要介護状態のとき、
その年齢に応じて保険金が
割増して支払われます。

 

どのローンも、
安心で手堅いローンプランで、
家族の生活を豊かにしたいという点が、
農協のローンのなかでも
人気があるローンの共通項のようです。

 

農協ローンの、「低金利」「安心」「相談しやすい」というメリットが
多くの方に支持されています。

 

 

最寄りの農協(JA)に相談するまえに、
まずはネットで情報を知りたい、という方にわかりやすくご説明しています。

 

 個人運営の情報サイトですので、
農協とは全く関係ありません。

 

JA(農協)というと
「農家の方だけのための組織」というイメージがありませんか?

 

JAには、正組合員と准組合員という仕組みがあり、
農業者以外でも准組合員としてJAに加入できます。

 

JA共済(農協)のこども保険(学資保険)に
付けられる特約は4つあります。

 

(医療保障を充実させる特約)
全入院特約
通院特約

 

 

(災害に対する保障を充実させる特約)
災害給付特約

 

(保険金の請求をあらかじめ
指定した人が代理請求できる特約)
指定代理請求特約

 

JA(農協)住宅ローン
「100%応援型」は、
頭金不足のお悩みを解決する住宅ローンです。

 

■利用可能な方
◎ 20歳以上61歳未満で、71歳までにご返済可能な方。
◎ 前年の税込み年収が400万円以上で、勤続(営業)年数3年以上の方。
◎ 団体信用生命共済に加入できる方。

 

■借入金の用途
◎ 住宅の新築  ◎ 新築住宅の購入
◎ 中古住宅の購入 ◎ 住宅の増改築

 

■融資金額
◎ 最高5,000万円までで、所要資金の100%以内
※ ここでの所要資金とは、担保評価額+登記料+火災共済掛金+保証料+消費税

 

■融資期間
◎ 35年以内

 

JA共済(農協)のフリーダイヤル
安心サービスとは、
自動車保険加入者が利用できるサービスです。

 

JA共済(農協)のフリーダイヤル安心サービスは、
全国どこからかけても無料です。
また、携帯電話でもPHSでもつながります。

 

農協(JA共済)の学資保険と、
郵貯とくに郵政民営化後の郵便局の学資保険、
さらに簡保や民間保険会社のこども保険と比較すると
JA(農協)の学資保険は、3つの点がメリットとデメリットとしてあるかと思います。

 

まず、農協の学資保険の最大のメリットとして、
掛け金が安いこと。これは、特約の設定などで一概に言えない部分はありますが、
JA共済(農協)自体が非営利団体のため、
理解しやすい部分だと思います。

 

農協の保険を検討する方のほとんどは、
この保険料の安さを魅力に感じたことが、検討のきっかけではないでしょうか?

 

また民間保険会社とJA共済のテレビCMの量をみてもわかるかと思いますが、
販促コストが農協の場合はかなり抑えられているため、
そのことも保険掛け金の安さにつながっています。

 

また、農協(JA共済)は、
募集が通販主体なので、営業職員のコスト面でも、抑えられています。

 

農協(JA共済)の自動車保険に
加入している人が、事故にあったとき、
24時間・365日、フリーダイヤルで
事故受付や事故処理アドバイス・初期対応を
行ったり、各種契約者サービスを行ったりします。

 

割戻金制度・・・JA共済(農協)が、
毎年の決算で剰余金が生じた場合、
原則として加入者に割戻金として還元する制度です。

 

この制度のおかげで、農協の学資保険は、
実質的により掛け金が安くなるといえます。

 

農協(JA共済)の選び方のひとつに、
掛け捨て(かけすて)ではなく、
預貯金感覚でという考えが多いようです。

 

確かに、医療保障や養育年金などの保証を特約やオプションで上手にカバーすれば、
税金面・融資面・生命保険との兼ね合いでも、
JA共済の学資保険である「こども共済」は、有力な選択肢といえるでしょう。

 

将来、学資ローンを検討するのであれば、
農協に限らず、先立って貯蓄型の学資保険をしておきたいところではあります。

 

ちなみに、農協の学資保険だけのことではありませんが、
保険の選び方のこつは、まずは資料請求をして、
疑問点をつぶさにつぶしてしまうことです。

 

営業時間内の場合は、自動車保険を
契約したJA共済に電話することになります。
ちょっと面白い話として、JA共済(農協)の
フリーダイヤル安心サービスに
公衆電話からかける場合は、
最初に10円必要です。
しかし、通話が終わると、
10円は戻ってきます。
したがって、「フリーダイヤル」というわけです。
嘘偽りなく。

 

 

学資保険ランキングには、トレンドの保険商品が並んでいますが、
あなたにあったプランかどうかは、
個別のケースについて、
あなたが保険になにを求めるかをみていかなければいけません。

 

次に、JA(農協)の学資保険のほかにはない特徴として、
出資金を払う必要があります。

 

これは、JA共済に加盟するには、
農協の組合員もしくは准組合員になる必要があるためです。(農業従事者ではないサラリーマンでも、出資金を払えば、農協准組合員になることが可能です)

 

そして、これはJA共済(農協)の学資保険のデメリットといえるかもしれませんが、
JA共済が万が一破綻した場合、
つまり、平たく言えば農協がつぶれてしまった場合、
民間生保損保会社のような「保険契約者保護機構」制度がありません。

 

JA共済(農協)の自動車保険では、
年齢条件が「30歳以上限定保障特約」の
場合、30歳以上の運転者に限定して保障します。

 

JA共済(農協)の一般用自動車保険の
運転者年齢条件は以下のようになっています。

 

ただし、まったく保護されないかというと、
一応、農協(JA共済)組合員に不利益が
生じない措置を法的に取るとされています。

 

 

准組合員になるためには

 

農業に従事していなくても、
各地域のJA ごとに定めた一定の出資金を払えば、
准組合員として組合に加入できます。
准組合員になると、JA の事業を正組合員と同じように利用できます。

 

つまり、サラリーマンでも、
JAに加入し、
相互扶助の理念に基づいた事業(当然、信用事業や共済事業も含まれます)の恩恵を受けることができるのです。

 

18歳の息子の事故を保障するには、
運転者年齢条件を「年齢を問わず」に
変更する必要があります。

 

銀行神話が崩壊した昨今、
この相互扶助の理念が支持されているのか、
准組合員は増加しています。

 

JAは、農家だけにとどまらない、
地域に密着した協同組合として、
一般の人たちにも高い利便性を与える存在となっています。

 

最終的なご相談は、最寄りの農協でお願いします。

 

他社ローンの相場との比較ができますので、
検討のご参考にお役立てください。
ご用途にあったローンの項目をクリックして、ご利用ください。
検索機能をつけていますので、
最寄りの農協名や検討中のローン名称で検索すると、
お探しの情報に早くたどりつくことができます。

 

JA共済(農協提供)の学資保険である
『こども共済』の4つの特長は
あなたのお子さまの、
幼稚園、小学校、中学校、高校、
大学の入学の際に、お祝金を受け取ることができます。

 

JAこども共済には、
入学祝金タイプと大学進学タイプがあり、入学祝金タイプの場合は「入学祝金」、
大学進学タイプの場合は「学資金」を受け取ることができます。

 

JA共済(農協)の自動車保険では、
契約自動車に、車両保険(車両条項)の
付帯があれば、台風による洪水で
自動車が水没した場合、保険金を
受け取ることができます。

 

 

JAの学資保険は、保険掛け金が戻ってこない、
いわゆる掛け捨てタイプではないので、満期時には満期共済金として、
一定の払戻率の払戻金を受け取ることができます。

 

学資保険のなかでも、養育年金付きであれば、
あまり考えたくないことではありますが、
あなたに万が一のこと(死亡)または第1級後遺障害状態・重度要介護状態があったときは、
毎年、養育年金を受け取ることができます。

 

そして、それから先の保険掛金の支払いはいらず、
お祝金と満期共済金は通常通り受け取ることができて安心です。

 

これも考えたくないことではありますが、
共済金割増支払特則付きなら、
お子さまに万が一(死亡)または第1級後遺障害状態・重度要介護状態のことがあった場合、
年齢に応じて共済金が割り増しして支払われます。

 

出資金を払う・・・JA共済へ加入するときは、
出資金を払い組合員もしくは准組合員になる必要があります。(サラリーマンでも、出資金を払えば、准組合員になれます)

 

「保護機構」がない・・・JA共済が破綻した場合、
民間生保損保のような「保険契約者保護機構」制度がありません。組
合員に不利益が生じない措置を法的に取るとされています。

 

JA共済(農協)の自動車保険では、
全損害担保の車両保険に加入している場合、
偶然な事故によって損害を受けた場合に
保険金を受け取ることができます。
ここでいう[偶然な事故]とは、
衝突・接触・墜落・火災・盗難・台風・
洪水・高潮等による事故のことをいいます。

 

掛け捨てタイプではないので、
満期時に満期今日最近を受け取ることができます。

 

教育年金付きの場合、
契約者が死亡または第一級後遺障害状態になったときは、
養育年金を毎年受け取ることができます。

 

また、以降の掛金の払い込みは不要なうえ、
お祝い金と満期共済は通常通り受け取ることができます。

 

農協ATMの設置場所

 

JA共済(農協)の自動車保険では、
損害限定担保(車両損害限定特約)の
車両保険に加入している場合も、
上記のような自然災害によって損害を
受けた場合は、保険金が支払われます。

 

 

農協のATMの場所を知るには、
JAバンクのホームページが
便利です。

 

と言いたいところですが、実は、JAバンクのHPからは
全国の農協のATM設置場所へのリンクはありません。

 

全国のJAバンク店舗が、
サイドバーの日本地図から検索できますので

 

そこから各農協店舗の場所を探す、
もしくは各農協のHPから
ATM設置場所を案内しているページを探す、ということになります。

 

2002年、
JAの破綻を未然に防ぐためのシステムが開始しました。

 

財務状況、
業務体制について行政の基準よりさらに厳しい
JAバンク独自の自主ルール基準を設け、
これを軸に、経営状況のチェック、
経営改善への取り組み、JAバンク支援基金からのサポートを
行っていくシステムです。

 

JA共済(農協)の自動車保険では、
様々な自然災害によって損害を受けた場合、
車両保険に加入していれば、
保険金を受け取ることができます。
しかし、[自然災害]の中には<地震・噴火・津波>は
含まれません。この点は注意が必要です。

 

JAバンクって
なんとなく安心
、というイメージがありますが、
その安心は、根拠法に基づいた
何重にも設けられた仕組みに
裏打ちされたものなんですね。

 

農協のATM以外でも、
農協(JAバンク)のカードが使えるところ
があります。セブンイレブン、イトーヨーカドー系列のセブン銀行も
そのひとつです。

 

セブン銀行のATMでは、
平日土曜の昼間は手数料無料で、それ以外の
時間帯もお得な手数料で農協のカードが利用できます。

 

下記ページで、農協のカードの使える営業時間とATM手数料、また
サイドメニューに、
セブン銀行のATM検索、ATMの使い方の説明
があります。

 

JAは農業協同組合の略称ですが、では、
協同組合とは、いったい何でしょう?

 

目的

 

株式会社の場合、その目的は利益の追求ですが、
協同組合の場合は、
その事業や施設を出資者が利用するところに目的があります。

 

損保からJA共済(農協)への
乗り換えは可能です。
その逆も可能です。

 

JA共済(農協)の自動車保険に乗り換える場合、
損保の割増・割引等級がそのまま
JA共済(農協)の自動車保険に引き継がれます
(等級継承)。

 

理念

 

つまり、協同組合は、相互扶助を理念としています。
弱肉強食の資本主義の原理を勝ち抜くための組織である株式会社とは、
大きく異なる点です。
従って、協同組合の行う行為は、独占禁止法の適用除外となっています。

 

JA共済は
農林水産省の管轄で行われている共済事業です。

 

全労済と同様に生命保険と
損害保険の両方をあわせもっています。
同様に掛け金も安いのが特徴です。

 

JA共済はもともと
農業に従事している組合員を対象とした制度です。
しかし、現在ではサラリーマンや自営業の人も加入をしています。

 

※自動車共済を利用する際には准組合員になることが必要です。

 

下に主な商品をご紹介致します。
 ・終身共済「愛のかたち」
 ・養老生命共済
 ・こども共済 「にじ・えがお」
 ・年金共済
 ・がん共済
 ・定期医療共済「せるふけあ」
 ・確定拠出年金共済
 ・建物更正共済
 ・自動車共済
 ・自賠責共済

 

 

出資者と利用者

 

協同組合は組合員が出資者であり利用者です。
株主が出資し、不特定多数の利用者がいる株式会社との大きな違いです。

 

運営方法

 

株を多く持つほど議決権への支配力をもつ株式会社とは異なり、
協同組合の議決権は、一人一票制となっています。
これは、組合の理念を反映した特徴といえます。

 

JA共済(農協)以外の自動車保険から
JA共済(農協)に乗り換える場合、
保険事故の有無について、
正確に告知してもらいます。
また、さらに「自動車保険契約確認制度実施要項」に
基づき、保険事故の有無や件数などを、
確認することになります。

 

農協の場合、准組合員には議決権が認められていません。
これは、農業従事者以外の利益のために農協の事業活動が支配されないためです。

 

事業範囲

 

JAは、Japan Agricultural Co-operatives、つまり日本の農業協同組合=農協の略称です。

 

農協は、相互扶助の目的で、農業に従事する組合員の生活を助ける様々な活動を行っていますが、
その中に、JAバンクを通じて行われる信用事業や共済事業も含まれています。

 

みなさんの町にも、ありますよね?農協。

 

JA共済(農協)の自動車保険への
乗り換えは、ほぼ全般的に可能ですが、
一部乗り換えができないものもあります
(等級継承ができない)。

 

JAの正組合員になるためには、
農業に従事している必要がありますが、
これとは別に准組合員という資格があります。

 

 

 

●払込免除制度
・『疾病による共済掛金払込免除制度(疾病重度障害状態)』について、認定要件が拡充された
・『臓器(心臓/肺/膵臓/小腸)移植』を受けた場合も、保障される
・『肺機能障害』にかかる項目について、労務制限が撤廃された

 

・平成6年4月1日以降の契約についても、平成19年4月1日を効力発生日として適用される

 

 

このため、農家でない人でも、
それぞれの地域のJAで定めた出資金をおさめれば
JAのさまざまな事業を利用することができます。

 

准組合員は、組合員全体の約4割を占めているそうです。

 

全労済・損保などは可能ですが、その他の
共済の中には、不可のものもあります。

 

JA共済(農協)の自動車保険に
乗り換えを希望する人は、事前に
JA共済(農協)の窓口で相談した方がいいでしょう。

 

正組合員数・・・516万人
准組合員数・・・391万人
(2002事業年度末現在)

 

 

生命総合共済改定 JA共済

 

■2007年春の保険料改訂

 

「生命総合共済改定」JA共済
☆2007年4月実施☆

 

○介護・後遺障害保障

 

●重度要介護状態
・主契約または特約の基本保障(従来は特約保障)
・《後遺障害共済金」等の支払事由(支払割合100%)》、および《共済掛金払込免除の事由》に追加された
・平成6年4月1日以降の契約についても、平成19年4月1日を効力発生日として適用される

 

JA共済(農協)では自賠責保険
(強制保険)を扱っています。

 

JA共済(農協)の自賠責保険(強制保険)の
継続契約を申し込むには、
車検対象車両については保険期間満了日の
3か月前から、原動機付自転車・
小型特殊自動車・軽二輪自動車は
保険期間満了日の1か月前から手続きできます。

 

 

●重度障害年金特約
・支払事由に、「重度要介護状態」が追加された
・共済期間が、《一律80歳まで》に延長された(従来は「主契約の共済掛金払込期間」)
・「医療共済」への付加が、可能になった
・中途付加/増額が、可能になった(従来は新契約時のみ申込可能)

 

●介護系特約
・「介護初期給付特約」「介護年金特約」「介護保障移行特約」が、廃止された

 

 

 

日本の人口は、1億2千687万人(2005年3月末)ですから、
実に14人に1人は、JAの組合員という計算になります。

 

組合員のために最大限の奉仕をするという事業目的から、
協同組合の事業範囲は根拠法により限定されています。

 

これは裏を返せば、
組合員にとっては、
その事業は必ず自分たちの生活向上に反映される、ということがいえます。

 

農協以外の協同組合

 

「JAバンク」とは、
全国に民間最大規模の店舗網をもつ、
実質的にひとつの金融機関として機能するグループの名称です。

 

根拠法として「JAバンク法」があります。
正式名称は「農林中央金庫及び特定農林水産業協同組合等による
信用事業の再編及び強化に関する法律」。

 

JA共済(農協)の自賠責保険(強制保険)に
加入するには、車の買い換え、
新規購入などの際に、JAで事前に契約するか、
JA共済の代理店、自動車販売店で
JAの「自賠責保険(強制保険)に
加入したい」と申し出てください。

 

漁業者、森林所有者、勤労者、消費者、
中小規模の事業者などの協同組合が組織されています。
それぞれに、根拠法があります。

 

○入院特約等

 

●短期入院保障
・全ての入院特約の「入院共済金」について、『日帰り入院』から保障される(従来は5日以上)
・平成19年4月以降の契約に付加した入院特約のみ

 

JA共済(農協)の自賠責保険(強制保険)
にはお得な割引制度があります。
JA共済(農協)の自賠責保険(強制保険)に
加入し、さらにJA共済(農協)の
自動車保険に加入すると、
自動車保険の対人賠償部分の掛金が割引になります。

 

JAの生命保険の評判・評価は、
全般的に良好です。
少なくとも、商品内容についての不満はまずありません。

 

JAの生命保険は、
保障額とか特約の種類とか、
一般の生命保険会社と変わりないという評価が定着しています。

 

評価・評判が分かれるのは、
生命保険の内容ではなく、
担当者の対応かもしれません。
いい人ならいいけれど、外れの人に当たるとがっかり、というわけです。

 

JAの担当者は、近年、生命保険の業務知識も高い、
という評判がしばしば聞かれます。
変わってきているのは確かです。

 

●手術共済金
・公的医療保険制度にもとづく診療報酬点数表により、
手術料または放射線治療料が算定されるものも、
保障される(従来は対象外)
・共済金額は、入院日額の5倍
・全ての入院特約が対象(平成19年4月以降の
契約に付加した入院特約)

 

JA共済(農協)の火災保険「建物更生共済」は
積立型の保険です。
掛け捨てではなく、満期になると満期金が受け取れます。

 

JA共済(農協)の火災保険「建物更生共済」は、
「建更」という省略名で親しまれています。
正式なニックネームは「むてき」といいます。

 

この種の割引制度はJA共済(農協)独自のもので、
民間の保険会社などにはない割引制度です。

 

●臓器移植に対する手術共済金
・肝臓/膵臓/小腸の「臓器移植術」の支払倍率が、
40倍に引き上げられた(従来は20倍)
・平成19年3月31日以前の契約についても、
平成19年4月1日を効力発生日として適用される
(平成6年3月までの契約で、約款非更改の場合を除く)

 

 

これがなかなか見つけづらいので、
当方でみつけた全国の農協ATM
設置場所の案内ページをリンクしておきます。

 

JAバンクのメリットとして、
「ローンのことならすべてJAバンクにおまかせ」ということができる。

 

つまり、
JAバンクを「ローン・メインバンク」にできることがあげられます。

 

住宅ローンはもちろんのこと、
教育ローン、カーローン、カードローンなど各種そろっているので、
いろんな用途に対応できます。

 

建物更生共済は、JA共済(農協)の
主力商品です。
日本一有名な火災保険でもあります。
建物更生共済は、地震保険が最初から
セットになった火災保険です。

 

したがって、火事、自然災害はもちろん、
地震による損害も、オプションではなく
基本保障としてはじめからついています。

 

共済金割増支払特則付きであれば、
お子さまが死亡または第一級後遺障害状態になったときは、
年齢に応じて共済金が割増して支払われます。

 

 

非営利組織であるJAの学資保険ということで、
掛金が安く、保障もしっかり
しているという印象です。人気の学資保険というのも納得ですね。

 

建物更生共済むてきは、たとえば10型に加入した場合、
自然災害や火災などで全焼・全壊のとき、
満期保険金額の10倍の保障が受け取れます。

 

JA共済(農協)の建物更生共済は、
損害の内容が、風災・ひょう災・雪災などの
自然災害や火災などの場合は、臨時費用保険金、
特別費用保険金、残存物取り片付け費用
保険金といった「お見舞い金」も受け取れます。

JA共済とは関連エントリー

JA・農協・JAバンク・JA共済とは
JA・農協・JAバンク・JA共済とは
農協について
JA・農協・JAバンク・JA共済にかんする様々な知識を集めてみました。
JAとは
JAとは
JAの特色
JAの特色
農協の人気は
農協の人気は
農協の知識
農協の知識
JAについての話
JAについての話
JAバンクについて
JAバンクについて
農協について2
農協について2
JAの特色2
JAの特色2